So-net無料ブログ作成
検索選択

国内初の9秒台 [雑談]

国内の競技においては、日本人初の快挙です。[グッド(上向き矢印)]

陸上の日本学生個人選手権で男子100メートル準決勝において、『多田修平』が追い風4・5メートルの参考記録ながら国内初の9秒台となる9秒94をマークしました。[わーい(嬉しい顔)]

多田はスタートから飛び出し、ぐんぐん加速しながら中盤へ、そして、最終場面では一気にゴールを駆け抜けました。[くつ]

自己ベストが10秒22の20歳は「びっくりしました。10秒1か0台くらいだと思いました」と興奮を隠せなかったようです。[手(チョキ)]

参考までに、国外で記録した9秒台は、2015年3月には桐生祥秀が米国の大会で追い風3・3メートルの参考記録で9秒87を、今年4月にはケンブリッジ飛鳥が、5・1メートルの追い風参考記録で9秒98をマークしています。

東京オリンピックに向け、楽しみがまた一つ増えました。頑張れ!9秒台出してくれ![パンチ]
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: